皆さんのPCの裏のやつ。

1. Tマート店長 :

タイトルに「皆さん」と書きましたけど、自作の方は多分ないかと思います。
よく、裏のシールの部分に「技術者以外の改造は危険ですのでおやめください」と、ありますが、その技術者って、何か資格などで決まっているのですか?
決まっているのであれば、資格名を教えてください。あと、その資格って中学生でも取れますか?

2. カプラテ :

スレタイトルが一発で解りにくいわw
家電にもある注意書きの事ね。マニュアルだけでなくシールにして貼っておけば分解するとき必ず目に入るし。
メーカー側の、責任逃れやクレーム対策と、本当に利用者を気遣った意味ぐらいのものだと思っている。
律儀に資格所有者じゃないから触れないやとビビる程ではないが、細心の注意と知識が必要なのは間違いない。

自分はさっぱり解らなくて申し訳ないですが、ハードウェアエンジニアとか呼ばれる人を指すんかな?
ソフトウェアなら情報処理技術者試験やITパスポート試験(旧シスアド)とかですが、ハードウェア部門は知らないな。
工業科の学校なら授業で習うのかもね。この際に学校の先生に聞いてみたらどうだろ?(評価上がるかもよ)
個人の私物なんかは、私はぶっ壊れたり爆発や工具で大怪我してもそれは完全に自己責任で、
改造できる方法さえ解ればリスクとリターンも考えて、注意なんか無視して実行してる。
中学生の未成年にこんな危険な事や、工業高校への進路を誘導したくないので、そこは自分で真剣に考えて行動してください。
電子工作が好きな程度なら仕事にせずとも趣味でもできますし視野を広く持って。
ただ、早くからその道一本で勉強していくのは強いとも思いますけどね。
いやただ資格とっておきたいだけって話なら熱くなってスマンです。

富士通の一体型PCに、遂にグラボ載せようってなったのかな?
10年近く前のPCですしグラボのスロットがAGPスロットでないか確認してください。現在のグラボの主流はPCI-Expressです。
メーカー製一体型PCという、極力改造できなくしてサポートやクレーム対応を減らさうとしてる特殊なPCですので、
グラボ増設してからが本当の戦いになるかもしれません。

3. Gonbe :

このスレを考察するには、資格と免許の違いを正しく認識する必要があるように思われます。
資格とは、ある特定な行為を行うのに必要な条件(技量・地位・立場など)を指しています。
しかし資格に関しては、その行為を行う場合に資格が無くても特に法令違反とはなりません。
その反面、免許については、法令規制している行為について、一定要件を満たす者に対して、
その行為を官公庁などが許すものであり、自動車運転免許が分かり易い一例でありましょう。
PCとか一般家電に貼付されたシールの記載事項は、危険回避の注意を促す目的があります。
通電されていた場合、電源断後も暫くの間コンデンサに蓄電されていて、感電の可能性あり。
また、安易な分解や改造を行うと、怪我をしたり発火したりと大きな事故になりかねません。
私はオンラインシステムの保守に従事していましたが、装置の保守に関し資格はありません。
資格は必要ありませんが、それなりの知識と技術がなければ保守ができるはずもありません。
ただし、回線工事を行うには工事担任者の資格が必要です。 説明が下手で申し訳ないです。

4. Tマート店長 :

カプラテさん、前のスレではありがとうございました。
グラボ関係は友達が詳しいのでやらせますが、資格というか免許に関しては、
ただの興味本意で、「バッファローやIODATAの修理の人になるにはなにがいるのかなー」って思っただけです。
中にはそのような仕事の人までいらっしゃって正直ビビってますw
あと、回線の工事には興味がありませんね。
わかりやすく教えていただきありがとうございます。

5. サンセット :

PCぐらいだったら自作とかもあるんで自信があれば開けていいと思う。

6. Tマート店長 :

それ、学校で話したやーつ。